「心地よい、快適な診療環境」を実現する、新時代のアメニティ・クリニックをめざして

  • 外来診察医師担当表
  • お知らせ
  • 受診のご案内
  • 館内のご案内
  • 交通案内

現在「おかもと総合クリニック」では、総合内科・総合外科を中心とした「地域のかかりつけ医」としての役割を担っています。

通常の診療機能に加えて、久御山町の「京都岡本記念病院」や伏見の「伏見岡本病院」と緊密に連携をとりながら、地域のみなさまに貢献してきたいと考えております。

相談機能やコミュニティー機能も充実

コンセプトは「心地よい快適な空間づくり」

「心地よい快適な空間づくり」をコンセプトにした地下1階、地上4階の建物の大きな特徴は、北面外壁を全面ガラスカーテンウォールとし、柔らかな光をふんだんに取り入れた開放感あふれるデザイン。

館内においては吸音性、保温性、転倒時の衝撃吸収性に優れたタイルカーペットを全館に導入。また、クリニックと地域のみなさまとの交流の場となる「コミュニティーホール」を設けるといった新しい試みにも挑戦。

従来の常識にとらわれない発想で、ハード、ソフトの両面から地域社会により開かれた新しいアメニティー・クリニックの実現をめざしています。

診療受付時間

午前診

8:15~11:30(診察は9:00から)

 

休診

日曜・祝祭日
年末年始(12月30日〜1月3日 )