TEL
先輩の声

看護師(認定看護師)

【皮膚・排泄ケア認定看護師/特定行為研修修了者】 渡邊 朋子

看護師として信頼して頂くために

幼い頃からの憧れで看護師となりました。

日々看護師として生きていく中で、人と人とのつながりや信頼というものを実感するようになりました。 医療における診療の補助であると思われがちな看護師の仕事です。しかし、療養上のお世話や環境の調節が看護師の仕事の基本です。 入院中の患者さんに対して、清拭をさせていただいたり、今後の治療に対して一緒に考えたりと日常生活援助すべてが療養中の環境の調節です。 看護師は医師の治療を引き継ぎ、患者さん自らの治癒能力を最大限に生かせる環境を整える事が職務です。

そこには、自分を信頼して体を預けてくださる患者さんの思いがある事を看護ケアの中から感じる事ができるようになりました。 自分の看護ケアが患者さんの安心につなげる事の大切さを知りました。 信頼がないと体を預けるのが不安になる事を知りました。 そんな日々の中で、看護師として信頼して頂くには勉強して、自分の看護・知識に蓄えを持つ事だと考え、皮膚・排泄ケア認定看護師の資格を取得しました。

皮膚・排泄ケア認定看護師分野は「創傷」・「ストーマ」・「失禁」の3分野です。 「創傷」は傷すべてにおける環境の調節をし、治癒へのケアを目指します。 「ストーマ(人工肛門)」は事故や疾患によって造設されましたストーマを日常生活に支障なく生活を送って頂けるようにケアや装具の提案を行っていきます。 「失禁」は排泄の漏れやオムツ、排泄のケアについて相談に乗ります。 認定看護師としては経験年数が浅いですが、チーム医療を展開して精一杯看護を提供していきたいと思います。

医師・研修医の募集 看護師の募集 医療・介護・その他スタッフ
医師・研修医の募集 看護師の募集 医療・介護・その他スタッフ