TEL
先輩の声

看護師(先輩看護師)

4西・SCU 有川 志穂

寄り添うことを一番に

私はローテーション制度に魅力を感じ、当院に就職しました。現在勤務している脳神経外科病棟は急性期ということもあり、毎日入退院が激しく、手術や検査等も多い病棟です。多忙な毎日ですが、患者さんがリハビリをして回復していく姿や、自分の行動や声かけで、患者さんや家族が「ありがとう」と感謝の言葉を述べてくださる、そのことにとても喜びややりがいを感じています。だからこそ、看護師という仕事を頑張っていけるのだと日々実感しています。

脳神経疾患は、急な発症により意識障害に陥ったり、麻痺が出現したり、ときには人工呼吸器管理といった重症な状態に至る場合もあります。患者さん自身やご家族が受け入れられないことも少なくありません。どのような声かけをしたらよいか悩むことが多いですが、患者さん・ご家族に寄り添うことが私は大切だと思っています。身近にいる看護師だからこそ、患者さんやご家族の心情をよみとることができ、ささいなことにでも気付けることができると思うからです。

日々看護を行っていく中で、私はこの先どんな看護師になりたいのか、看護師としてどのように成長していきたいのかまだまだ模索中ですが、今自分の中にある看護観を大切にしながら、私にしかできない看護を提供していきたいと思っています。

医師・研修医の募集 看護師の募集 医療・介護・その他スタッフ
医師・研修医の募集 看護師の募集 医療・介護・その他スタッフ