ご利用案内

  1. ホーム
  2. ご利用案内
  3. 入院生活のしおり

入院生活のしおり

患者さまには病院の治療、看護の方針や規則について理解され、一日も早く回復されますよう職員一同 祈念いたしております。入院中おわかりになりにくいことやお気付きの点がございましたらご遠慮なく お申し出ください。

患者さまの看護

寝具

食事

食事は重要な治療の一つで、主治医が病状によって食事の内容を決めますので、病院からお出しする食事以外はお召上がりにならないでください。また、味付けも比較的うすめに工夫していますので、しょう油、砂糖、食塩等を補わないでください。 食事についてのご相談は看護師にお申し出ください。

《お食事時間》
朝食 -  7時30分
昼食 - 12時00分
夕食 - 18時00分

起床と就寝

検温

医師の指示により患者さんごとに検温の回数は異なりますが、1日1回は定期検温をいたしますので、検温時間にお部屋でお待ちください。

お茶

給湯室に用意していますので、食事の前に小型のやかんかポットに必要なだけおとりください。自分で困難な方には、看護助手が配茶いたします。

お薬

入浴

検査

面会

面会時間は治療上、14時~20時(午後2時より午後8時)となっています。面会は他の患者さまの迷惑にならないようできるだけ短時間にしてください。また、お子さま連れの面会はできるだけご遠慮ください。なお、午前中および主治医の回診時間、処置中の面会はお断わりする場合があります。

外出・外泊

理髪(さんぱつ)

病院まで美容師に出張していただきますのでご希望の方は看護師にお申し出ください。

付添い人

原則として付添い人はいりません。必要な場合は主治医が家族にご相談いたします。

テレビ

電気器具の使用

冷蔵庫ロッカーの使用

洗濯機

オムツ

オムツを利用される患者さまには当院で「紙パンツ」、「尿パッド」を準備しております。使用された場合は入院費と共に精算させていただきます。

その他

ページの先頭へ戻る