受診する

ホーム受診する健診センター > 特定保健指導

特定保健指導

特定保健指導とは

食事や運動など生活習慣を振り返り、「体重を落としたい」「以前の自分になりたい」などの"なりたい自分"に近づくお手伝いをする6カ月間のプログラムです。特定健診の結果はメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)のリスク数に応じて「動機付け支援」と「積極的支援」「情報提供のみ」の3つに分類されます。そのうちの「動機付け支援」と「積極的支援」の方が特定保健指導の対象となります。

メタボリックシンドロームとは内臓脂肪の蓄積により、高血圧・高血糖・脂質異常症などが重複した状態のことです。自覚症状は少ないですが、放っておくと動脈硬化が急速に進行し、心臓病や脳卒中などを引き起こす危険性が高まります。しかし生活習慣を改善することにより、予防・改善することが出来ます。

特定保健指導のレベル分け(選定チャート)

特定保健指導のレベル分け

指導内容

当院の医師・栄養士・保健師が、ライフスタイルにあった目標(食事面・運動面・生活習慣等)を本人と相談しながら設定し、無理なく、楽しく実行を続けられるようにサポートしていきます

積極的支援コース
  • 1. 【初回】個別面接または、グループ学習
  • 2. 【1~3カ月】個別に面談、電話、メール、手紙、FAXで継続サポート
  • 3. 【3カ月後】生活習慣改善の状況などを伺います(電話、FAX、電子メール、手紙等)
動機付け支援コース
  • 1. 【初回】個別面接または、グループ学習
  • 2. 【3カ月後】生活習慣改善の状況などを伺います(電話、FAX、電子メール、手紙等)

お申し込み方法

対象の方には特定保健指導の「利用券」が加入の健康保険組合より送られてきますので、是非この機会にご自身の生活を見直したいという方は一度ご連絡をください。
または、申込書をFAXにてお申し込みください。
なお、当院をご利用出来ない場合もございますので、当院または加入保険組合に事前にお問い合わせください。

申込書(PDF形式)はこちらです

当院内の健診および事業所の出張健診を受けられた協会けんぽ被保険者本人様で、特定保健指導の対象になられた方には、こちらから連絡させていただく場合もあります。

ご予約・お問い合わせ

京都岡本記念病院 健診センター

tel 0774-48-5611(直通)
FAX 0774-48-5612  
料金の自己負担はございません