診療科・部門

がん登録

当院では、診療の実態を把握し、がん診療の質の向上とがん患者さまの支援を目的に、平成19年1月より国立がん研究センターによる研修を修了した専従の診療情報管理士を中心に、がん登録を行っています。

院内がん登録

院内がん登録とは、当院でがんの診断や治療を受けられた全ての患者さまについての、がんの診断、治療、予後に関する情報を収集し登録する仕組みです。

全国がん登録

平成28年1月より「がん登録推進法」が施行され、「全国がん登録」制度が始まりました。「全国がん登録」とは、「がん登録推進法」に基づき、日本でがんと診断された人の情報を国でまとめて集計・分析・管理する新しい仕組みです。全国すべての病院に、がんと診断された人の、がんに関する情報を都道府県へ届け出ることが義務付けられています。 収集された情報から、がんの実態を把握し、治療や予防などの国や都道府県のがん対策に活かされます。