受診する

ホーム受診する専門外来 > 脳神経MRI外来

脳神経MRI外来

当外来の特色・概要

脳神経MRI外来について
MRI(磁気共鳴断層画像)は放射線被ばくがなく、任意の方向の詳細な断層画像がとれることから、特に脳神経疾患の診断や病態解析に有用な方法となっています。
当外来では、このMRIのいろいろな方法を活用して詳細に脳を解析し、脳神経疾患の早期診断や経過観察を行うことを目的としています。対象は、「脳ドック」で経過観察が必要と言われた方、過去に軽い脳血管障害がありMRIで経過観察が必要な方、「頭痛・手足のしびれ」などの軽い自覚症状のある方、などです。
お気軽にご相談ください。

外来診察日

外来診察医師担当表をご覧ください
ご予約・お問い合わせ
受診は完全予約制です。ご予約・お問い合わせは「病院受付窓口」または「お電話」でどうぞ。
※「紹介状」をお持ちの方は、ご持参ください。
ご予約・お問い合わせ

京都岡本記念病院

tel 0774-48-5500(病院代表)
月~土曜 9時~17時(祝日を除く)

担当医師(常勤)

  • 成瀬 昭二 顧問
    資格など
    • 医学博士
    • 国際磁気共鳴医学会特別会員
    • 日本磁気共鳴医学会名誉会員
    • 元国際磁気共鳴医学会理事
    • 元日本磁気共鳴医学会理事・評議員
    • 元日本脳神経CI学会評議員
    • 元日本認知神経学会評議員
    • 日本医師会認定産業医
    研究課題・専門分野
    磁気共鳴画像法の開発・医学応用、脳神経疾患の予防医学・早期発見、保健医療行政学
    医師からひとこと
    患者さまには常に親切丁寧に医療の内容や結果を説明すること。
    多方面の医療情報の収集・習得にこころがけ最新最先端の医療を提供できるように注意を払っています。
    座右の銘は、「いつも初心に帰って"いまから、ここから"」。