診療科・部門

ホーム診療科・部門診療科 > 予防医学科

予防医学科

当科の特色・概要

予防医学科について
予防医学科では、健康診断、半日ドック等を行い、諸疾患の早期発見に努めています。高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病は、放置すれば脳梗塞や心筋梗塞などの大きな病気の原因となりますが、自覚症状がない場合が多く、健康診断での発見が大切です。また、悪性腫瘍(がん)も、治療により完治が期待できる早期には自覚症状に乏しい場合が多いため、定期的に健診を受けることをお勧めします。

担当医師(常勤)

  • 上赤 賢司 医長
    上赤 賢司 医長
    資格など
    • 日本医師会認定産業医
    • 日本東洋医学会会員
    • 京都府立医科大学卒
    研究課題・専門分野
    東洋医学
    医師からひとこと
    生活習慣病などの早期発見に努めます。