診療科・部門

ホーム診療科・部門診療科 > 産婦人科

産婦人科

当科の特色・概要

妊娠後期の妊婦さんの産科的医療と、体外受精をはじめとする高度不妊治療を除く産婦人科一般を対象として、女性医師による外来、検診を行っております。

疾患、治療についてのていねいな説明(他院で治療中の方の質問、相談にも応じています)を心掛け、患者さまのご希望がある際には、高次病院へ迅速に紹介させていただきます。

外来診察日

外来診察医師担当表をご覧ください

担当医師(常勤)

  • 古谷 幸子 医長
    古谷 幸子 医長
    資格など
    • 日本産婦人科学会認定産婦人科専門医
    • 母体保護法指定医
    • 京都府立医科大学卒
    研究課題・専門分野
    婦人科一般
    医師からひとこと
    思春期から更年期までの婦人科疾患、機能不全の診療だけでなく、高齢者の排尿障害や性器脱などの治療にも取り組んでいます。

お知らせ

「分娩の取扱い中止」について
平成19年11月より、医師不足ため分娩の取扱いを中止させていただいております。
みなさまには、大変 ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

診療実績

年間約100例の腹式、腟式、腹腔鏡下手術を行っております。
高齢者の骨盤臓器脱、排尿トラブル、外陰部の不快、愁訴に対し、ホルモン剤や漢方薬による内服治療、ペッサリーによる保存的治療、手術治療を実施。特に骨盤臓器脱については看護師指導による患者さま自身の自己管理を勧めています。

  2016年度診療内容 2017年度診療内容
手術件数 98件 126件
開腹手術 子宮全摘出 26件 16件
筋腫核出術 3件 2件
附属器切除術 5件 6件
膣式手術 骨盤臓器脱手術 8件 5件
円錐切除術 7件 13件
外陰手術 膿瘍切開術 1件 -
腹腔鏡手術 子宮全摘出 23件 35件
筋腫核出術 2件 2件
附属器切除術 13件 25件
子宮鏡手術 1件 0件
婦人科子宮内膜掻爬 8件 12件
流産手術 12週未満 10件 9件
12週以上 0件 1件
外来 生検、局所麻酔術 - 64件