診療科・部門

ホーム診療科・部門診療科 > 糖尿病内科

糖尿病内科

当科の特色・概要

糖尿病学会と内分泌学会に認定されています
日本糖尿病学会と日本内分泌学会という大きな学会に認定されています。久御山町、宇治市、城陽市、八幡市の地域では、糖尿病学会、内分泌学会ともに唯一の認定施設です。
個々の患者さまに見合った糖尿病治療や検査を行います
糖尿病は色々な方々がかかる病気です。やせている・太っている、若い方・高齢者、血糖値を下げるインスリンがあまり出ない方、手術を控えている方など、様々な状態の糖尿病の方々がおられます。当科では病気の状態に応じて、個々の患者さまに見合った治療や検査を行います。
糖尿病合併症に対し、他科と連携し検査・治療を行います
糖尿病腎症や神経障害、網膜症、動脈硬化による狭心症・心筋梗塞、脳梗塞、足えそなどの合併症に対しても、腎臓内科、脳神経内科、眼科、循環器内科、心臓血管外科、脳神経外科など他科と連携し、協力しながら検査・治療を行うことができるのも当院の大きな特色です。
糖尿病教室を行っています
医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師が担当し、週に1回の講義、糖尿病教室を行っています。入院されていない方でも受講できるため、受講希望の方は栄養管理科までお問い合わせください。また、月2回の食事教室(バイキング形式)や年に2回、昼食を食べながら糖尿病の講義をきいて頂く糖尿病昼食会も開催しています。各催しの日程に関しては当院栄養管理科にお問い合わせください。
食事療法や療養についても相談できます
糖尿病療養指導士とは、自己管理(療養)を患者さまに指導できる資格を持った看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士です。当院には複数の糖尿病療養指導士が在籍し、幅広い知識を持った看護師や管理栄養士と患者さまが療養について相談できます。
内分泌疾患の専門外来もあります
月曜日から土曜日の外来のほか、内分泌内科外来を別枠に設けています。内分泌疾患の専門外来としています。ホルモンの病気が気になる方、検査や治療を受けたい方など、内分泌内科外来までお越しください。
栄養サポートチーム(NST)に関わっています
入院患者さまの栄養状態の評価・改善を目指す栄養サポートチーム(NST)にも関わっています。病態栄養学会、静脈経腸栄養学会という栄養に関する大きな学会のNST施設にも認定されています。
患者会もあります
糖尿病の患者さまたちでつくる「わだち会」という患者会もあり、総会やレクレーションも行っています。京都府でも有数の歴史のある患者会です。

外来診察日

外来診察医師担当表をご覧ください

担当医師(常勤)

  • 貴志 明生 部長
    貴志 明生 部長
    資格など
    • 医学博士
    • 日本糖尿病学会研修指導医
    • 日本糖尿病学会専門医
    • 日本糖尿病学会近畿支部評議員
    • 日本内分泌学会内分泌代謝科指導医
    • 日本内分泌学会内分泌代謝科専門医
    • 日本内分泌学会教育責任者
    • 日本病態栄養学会指導医
    • 日本病態栄養学会病態栄養専門医
    • 日本病態栄養学会認定NSTコーディネーター
    • 日本静脈経腸栄養学会認定医
    • 日本内科学会指導医
    • 日本内科学会総合内科専門医
    • 日本内科学会認定内科医
    • 日本医師会認定産業医
    • 滋賀医科大学卒
    研究課題・専門分野
    糖尿病、内分泌、NST(栄養サポートチーム)
    医師からひとこと
    地域の方々の要望にこたえ、親身で専門知識をあわせ持つ診療を心がけたいと思います。
    日本内分泌学会「第19回臨床内分泌代謝Update」若林賞受賞。
  • 長谷川 雅昭 医長(総合診療科部長)
    資格など
    • 医学博士
    • 日本内科学会指導医
    • 日本内科学会総合内科専門医
    • 日本内科学会認定内科医
    • 日本内分泌学会内分泌代謝科指導医
    • 日本内分泌学会内分泌代謝科専門医
    • 日本糖尿病学会糖尿病専門医
    • 日本病院総合診療医学会認定医
    • 日本DMAT隊員
    • 日本医師会認定産業医
    • 滋賀医科大学卒
    研究課題・専門分野
    内科学、救急医学、代謝内分泌学
    医師からひとこと
    これまでの経験を活かし、質の高い糖尿病診療ができるように努力したいと思います。
  • 庭川 莉子 レジデント
    資格など
    • 日本内科学会認定内科医
    • 関西医科大学卒
    研究課題・専門分野
    糖尿病内分泌
    医師からひとこと
    患者さんの苦痛に寄り添い、慢性疾患との上手な付き合い方を一緒に探せる医師を目指しています。

診療実績

久御山町、宇治市、城陽市、八幡市の地域では、屈指の患者数と考えています。

定期通院症例数
糖尿病   約1,200名
甲状腺疾患 約150名
血糖コントロール入院
年間約70例

内分泌内科外来

当外来の特色・概要

内分泌の病気とは?

ホルモンの異常によって起こる様々な病気があります。代表的な病気を示します。

甲状腺の病気
甲状腺機能低下症(橋本病・慢性甲状腺炎)、 甲状腺機能充進症(バセドウ病)
副腎の病気
原発性アルドステロン症、 クッシング症候群、 褐色細胞腫 など
脳下垂体の病気
先端肥大症、プロラクチノーマ、クッシング病、バゾプレシン分泌過剰症(SIADH)など
副甲状腺の病気
副甲状腺機能充進症、副甲状腺機能低下症など
ホルモンとは?
体の中にほんの少ししかありませんが、健康維持のためいろいろな機能を調節する働きがあります。

外来診察日

外来診察医師担当表をご覧ください

ご予約・お問い合わせ

受診は完全予約制です。ご予約・お問い合わせは「病院受付窓口」または「お電話」でどうぞ。

「紹介状」をお持ちの方は、ご持参ください。

お問い合わせ窓口

京都岡本記念病院

tel 0774-48-5500(病院代表)
営業日時:月~金曜 9時~17時(祝日を除く)